2018年05月26日

オアシス。

地震があったのも気づかず、
今朝はrueの好きな曲を
何度も、何度も、何度も、
再生してヘッドホンで聴いています。

家事をしながらでも、
食事をしながらでも、
いつでも音楽は一緒。



M邸 


https://www.youtube.com/watch?v=n4bMzztIRe0


土曜日 雨

人間が創造するものの中でも
音楽って素晴らしい。

亡き父が言ってた言葉を思い出す。
「音楽は荷物にならないよ」  

Posted by rue at 09:35Comments(2)こころ

2018年04月12日

石畳。

石が好き。カエル笑い
石畳を歩くのも好き。カエル笑い




https://www.youtube.com/watch?v=e0Da2iepL38



海を眺めるのが好き。
空を眺めるのも好き。
海と空の堺は遠くて好き。



ドライブが好き。
風に吹かれるのが好き。



珈琲が好き。
チョコレートが好き。
本が好き。



好きがいっぱい。
でも、何でも「1番」を問われると困る。

この前、友達から動物で何が一番好きかを
聞かれて、一日中考えていたrueです。



木曜日 晴れ晴れ

ロバが好き。
犬が好き。
終わらない。。。

  

Posted by rue at 16:26Comments(2)こころ

2018年03月18日

固く。

車を走らせると、黄色やピンクに染まった景色。
夜の間にも季節は移る。



https://www.youtube.com/watch?v=Y2PT25K8KdE


熱い思いで頑張っている人が、
うなだれてしまったとき、
頑張れなんて言葉では言えない。

頑張っていることを知っているから。



日曜日 くもり

それでも陽はまた昇る。




  

Posted by rue at 19:55Comments(2)こころ

2017年06月30日

整理。

高速に乗って、旧友に会いに行った。
久しぶりに。

いつでも会えるって思っていても
そうはいかない訳で、
やっぱり時間を作って。

1時間、高速道路を走りながら、
頭の中を整理。



https://www.youtube.com/watch?v=nYfYrZNaUzM


久しぶりに会っても、
会った瞬間、それまで会っていなかった時間は
嘘の様に縮まる。


旧友って、一緒に居るだけでいい。
会いに行って良かった。


金曜日 くもりくもり

今日は打合せ。しっかりまとめないとね。

  

Posted by rue at 09:32Comments(2)こころ

2017年06月22日

洗心。

ひーちゃん、職場体験中です。
3日間、保育園でお世話になります。
昨日は5歳児のクラスを担当したそう。

小さい子が好きなひーちゃんには
嬉しい職場体験となっている。

夜に、あれこれと職場体験での
楽しい話を聞かせてくれました。





ほっぺにキスされて、結婚して欲しいって
園児の男の子から、プロポーズされたそうです。ウサギハート笑い
可愛い。まっすぐで眩しい。
幼子っていいな。。。
今日もキラキラした一日だといいね。

好きな人がいたら、真っ直ぐに見つめること。
(平野暁臣/岡本太郎記念館館長)


木曜日 雨雨

午後から講習で出かけます。
  

Posted by rue at 09:20Comments(2)こころ

2017年01月10日

克服。

「自分はこれが苦手」そう思っている事を、
なるべく早く消化して、
早く終わらせるように過ごしています。

脳にストレスをかけない様に。



京都 路地の角


サクサク事を進めることが、
いい気分でいれるコツだと感じる。

さて、風呂行こう。


火曜日 晴れ晴れ 風は冷たい。

明日もいくつか消化すべきことあるあるあるよ。カエル野球ボールバット   

Posted by rue at 20:22Comments(2)こころ

2016年11月28日

飛んできた。

数日前はhal papaと横浜へ。
甥っ子君の結婚披露宴へ参加するため。

半日だけゆっくり時間がありました。
行きたいところは欲張らず、ゆっくりするのがrue流。
今回は東京都美術館へ。
「ゴッホとゴーギャン展」を観る為です。

滋賀県から来る義姉さんと東京駅で待ち合わせして
3人で一緒に展覧会へ行きました。



東京都美術館


時間軸に添ってゴッホとゴーギャンの交流や所縁の画家の作品が展示されていました。
見応え十分の68作品。
素晴らしかった。

ゴッホの仕事に掛ける熱い思いに心を打たれました。
二人がお互いに刺激や影響を与えあった仲だったことが良く分かる展覧会でしたよ。

「ひまわり」や「椅子」をモチーフにした作品に、
ふたりの友情が込められている事を初めて知りました。

展示ブースのラストを飾る作品
ゴーギャンの「肘掛け椅子のひまわり」を観た時には、
友情を感じて、胸がいっぱいになりました。
もっと、もっと時間をかけて観たかった。


本当は東京西洋美術館にも行きたかったけれど、
ゴッホとゴーギャンの展の感動で気持ちがいっぱいだったので、
それ以上は無理でした。(時間的にも)


翌日の甥っ子君の結婚披露宴も幸せのお裾分けを頂戴しました。
お兄さんお姉さんや親戚の皆さんと、本当に楽しいひと時でした。


月曜日 晴れ晴れ

K君の大学の合格発表の結果を横浜で聞きました。
合格です。春から大学生ですよ。嬉しくもあり寂しくもある。カエル花まる




  

Posted by rue at 22:35Comments(4)こころ

2016年10月24日

庭仕事。

今日は、午前中工務店さんでお客様と打合せ。
それから、お昼を挟んで、現場にて採寸。
それから次は、実家へ行き、庭仕事。


カエル「つ、疲れた。」





でも、心地よい疲れ。
庭は、もうすぐ、ガーデン業者さんに一掃してもらうので、
その為の前準備。

父の手入れしていた植木鉢の整理です。
球根や植木で、残すものを選り分けました。

これから、母やhal papaと一緒に、
庭作りの時間を楽しめるといいなぁ・・・と
空想してます。

植えたい草木や、樹木をいい感じにレイアウトできるかな。


月曜日 秋晴れ晴れ

うでに枝でひっかき傷を作りました。
もう、早速こんな感じか。カエルピストル  

Posted by rue at 21:49Comments(4)こころ

2016年08月26日

蜃気楼

次のオリンピックまで4年。
その間にある、1日、1日。
長いようであっと言う間なような。



男山ケーブル 京都


死こそ常態 生はいとしき蜃気楼 

茨城のりこ さんの詩が好きです。
時に強く、時に優しい。


暑い、暑い、とフーフーいいながら、
1日、1日、消化しつつ過ごしているrueですが、
ちょっと先を見てみたり。


今日は、お仲間とビアガーデン。
暑いの苦手だけど。
ビールもあまり飲めないけど。
仲間と集まると楽しいね。


金曜日 晴れ晴れ

夏を旨とすべし。。。  

Posted by rue at 13:58Comments(8)こころ

2016年02月29日

覗いたら。

ひとりドライブが好き。
日常を背にして車を走らせる。

日南海岸は宮崎の宝のひとつ。
どんな天気の海も空も美しい。

昨日は、日南、南郷、串間と走って
幸島に行き着く。

車の窓を開けると、潮騒と風が心地よい。
友達にLINEで幸島に居ると連絡してみた。

【猿は?】と返信。

車に常備してあるオペラグラスで
海を挟んで対岸の幸島を除いてみたら、

猿が2匹いました。
カエルめがねサルサル

【怪しい女と思われるけど、
オペラグラスで覗いてみたら
猿が2匹いたよ。】

と、なんとも非日常な報告。カエル笑い


cafe10


30年くらい昔、両親が連れて来てくれた記憶があります。
幸島。

思ったより大きく、近くにありました。
次は、子ども達も連れて行きたいな。
美しい自然は本当に宮崎の宝だね。


山桜や、大きくて綺麗な夕日も観ました。
次のドライブまで、また頑張る。


月曜日 晴れ晴れ 風つよし。

夜は綾まで温泉に。
テスト前のK君や、ひーちゃんを連れだして。
終わりの時間に近づいてましたが、15分おまけしてくれました。ありがと。カエル温泉マーク  

Posted by rue at 11:22Comments(6)こころ

2016年02月15日

嬉しそ。

今日、K君が嬉しそうにチョコを披露してきた。
友チョコっぽかったけど、素直に嬉しそうにしている。
可愛いな。カエルハート

rueはチョコは女性がもらうものっていう江國香織さんの
考えに賛同していて、贈りません。カエル笑い(K君を除く←欲しがるから)

しか~し、hal papaとは恋ヶ浦までドライブに行きました。
 hal :サーフィン
 rue:車中で読書



おめでとう。


今日は、現場2件に足を運びました。
両方ともお客様との打合せです。

2月、3月は公私ともに忙しいrueです。
頑張らないとね。


月曜日 晴れ 風強し。

今からひとつデスクワークをやりま~す。。。ノートパソコンカエル







  

Posted by rue at 22:41Comments(2)こころ

2015年12月19日

ありがとう、じじ。

先日、大好きな父が逝去しました。
最後まで家族の信頼に応えてくれた父。

本人も私たち家族も予期せぬことだった。
まだ少し信じられない。

厳しく、優しく真っすぐな父でした。



大好きな花・音楽・愛に包まれて


父が入院中の16日間、
そして、通夜式、葬送告別式、そしてその後
たくさん、たくさん、父や母や、子ども達のことを
考えました。

昔のことや、先のことを想いました。



本当にrueの父は大きな器でした。
困っている人、悲しんでいる人、孤独な人、頑張っている人を
応援して生きた人でした。


音楽を通して、最後まで多くの人々と交流をしてきた人でした。


そして小さな自然の息吹を愛しんだ父でした。
「地に花 人に愛」
かつて、父がrueに贈ってくれた言葉です。


rueも今、人生の節目に立つことになりました。
父が近くに居ると思って、毎日を大切にしっかりと生きたいと思います。


土曜日 晴れ とても寒い朝。晴れ

最後まで頑張った父、一緒に見守った家族・親族、お別れに来て下さった多くの方々に
感謝の時でもありました。

  

Posted by rue at 09:05Comments(12)こころ

2015年11月29日

I'm home

ただいまって、家に帰れることは、
幸せなことです。


父が、急病で入院となりました。

日常のこと、家族のこと、仕事のこと、仲間のこと、
hal papaの大きな協力のもとで、なんとかこれらをこなして過ごすrueです。





色々な気持ちの起伏や現実を受け入れつつ、
毎日を過ごしました。


今日は冷たく寒い一日でした。


日曜日 雨雨

子供の頃って、安心して自分を生きていたな。。。




  

Posted by rue at 21:32Comments(2)こころ

2015年10月02日

S氏の名前。

家事でバタバタしたり、
送迎で出たり入ったりしている時に、
時々、父から電話やFAXが来る。

調べ事の依頼だ。
新聞に投稿することを日課にしている父。

(あ~、調度忙しいのだけれど・・・)
と思いつつも、その一方では
rueが知らなかった事を知る機会でもある。


rueの知らなかった昨日のお題。

「巧言令色少仁」 (こうげん れいしょく すくなしじん)


言葉巧みで人から好かれようと愛想を振りまく者には、
誠実な人間が少なく、人として最も大事な徳である仁の心が
欠けているものだ

というもの。



 鞆の浦 / 広島

rueの友達S氏の名前は「仁」
「最高の徳」って意味の名前を持ってるんだぁ・・・ピカピカ
素晴らしい名前だわぁ・・・
って思ったりしながら、ついつい家事の手が止まってしまう訳。カエルレストラン



さてさて、クロスプラン作成中。
作業の手は止めず、完成させましょうか。


金曜日 晴れ晴れ

今日は都農町の現場へ納品へ。
明日は都城で打合せ。それから佐土原の現場へ。
rue、しっかり頑張ります。カエルめがね



  

Posted by rue at 10:28Comments(4)こころ

2015年07月05日

ひたる。

昨夜は、友達と雨のビアガーデンへ。
学校の先生達との交流でもありましたが。

受付前に街中に着いたので、Village Vanguard に寄り道して、
以前気になっていた本とCDを求める。



中原中也 在りし日の歌

こんな組み合わせで購入しようって思えるでのは、
ヴィレバンならでは。

小林秀夫と中原中也、長谷川泰子との三角関係。
早くで亡くなってしまった中也。
彼の詩は、ゆっくりと活字で味わったことがなかった。

CDは朗読に独特な音楽が沿わせてあるもので、
インストゥルメンタルも入っているので、
活字を負いながら曲を聴くのもよし、
ドライブしながら聴くもよし。

今日、早速ドライブ中にCDをセットしましたが、
ちょっとした映画の中に迷い込んでしまった感覚で運転しました。本ヘッドホン車




日曜日 雨雨

今、聴いているのは、映画Jackie BrownのFULL Original Movie Soundtrack映画レコード
  

Posted by rue at 18:34Comments(8)こころ

2015年06月22日

聖歌。

今日は、教会の信徒であるおばあ様が暮らしていらっしゃる
ケアハウスを訪問した。
お好きな聖歌についてお聞きしたかったので。

随分とご高齢で施設でお暮しになっているので、
主日ごとの礼拝へいらっしゃるのは難しい。

ご自分の好きな聖歌を前に、感涙されてる姿を見ていると、
ちょっぴり切なくなってしまった。

とても信仰に厚く、かつてはオーガニストも務められたおばあ様である。
教会へは、慎ましくおしゃれしていらっしゃっていた姿を回想した。





人の命には限りがあります。
代々歌い続けられている聖歌には
特別な命が宿っている。


月曜日 雨雨

今朝、お隣のシャイなおじいさん:あっくんが
ミニトマトをたっくさ~~~んお裾分けに来てくれました。カエルレストランハート
  

Posted by rue at 19:23Comments(2)こころ

2014年10月15日

時間差。

今朝、お友達からハガキが届いた。
rueが先月ふらっと訪ねた折のことが書かれてあった。
時間差で、またあの日のあの時間を振り返る。
ふふふと一人笑い。
あたたかい。
ありがと。





午前中、庭や玄関のお掃除をしました。
グァバの木の枝を剪定。
嬉しいハガキと一緒にグァバの枝も花器に挿す。
ルン。


午後はお茶のお稽古へ。
中置きの点前。

台風も過ぎ、爽やかな秋日の一日でした。
毛布を2枚おひさまに当てました。


水曜日 晴れ晴れ

ひーちゃんは、近所に転校してきた1年生と5年生のお世話を
しっかりとしてくれてます。偉いね。


  

Posted by rue at 20:09Comments(2)こころ

2012年05月29日

そして確かにそう生きた。

rueが最近読んだ本に
「忌野清志郎 ロックで独立する方法」/太田出版
がある。


その本にこういう箇所があった。


清志郎さんがロックミュージシャンを志し、
売れない時期でも初志を貫徹できた動機を問うもので、
本構成者が紙切れにリストアップした
以下の項目から清志郎さんにチョイスしてもらうシーン。


 a 有名になりたかった
 b 金持ちになりたかった
 c 女にモテたかった
 d 世間や周囲を見返してやりたかった
 e どうしても歌いたいことがたくさんあった
 f  完成度が高くてかっこいいレコードがつくりたかった
 g 大観衆の前で演奏するのは気持ちいいと思った
 h 売れても売れなくてもとにかくロック的な生き方をしたかった
 i ロックでもやってないと犯罪者になりそうだった


この紙切れを前に、彼が答えた結果は下の通り。

 ホントに正直に答えれば(h)になるんだろうな。
 他の項目なら別にそれがロックじゃなくてもかまわないけど、
 (h)だけはロック・ミュージシャンでしか得られないものじゃないか。


 ロック・ミュージシャンをやめて、
 「それよりロック的な生き方をする」ってにはかなり難しい。

 これ以外の項目は、別にロックじゃなくたって
 実現できるものなんじゃないかな。



thank you! 愛媛の生搾り果汁ゼリー5種
http://www.e-mikan.co.jp
http://www.dogo.co.jp


活字で読むと、なるほどとすらすら納得する。
実際に彼のことを知り、振り返ってみると、
(本当にそう生きた!)そう思うrueでした。
それってすごいことだな。


ロックで独立した清志郎さんの本、
おもしろかったです。
(彼が亡くなった後に出された本ですけどね・・・)


さてさて、お母さんrueは、
ひーちゃんをお迎えにダッシュだぁ・・・

ICとしては、オーダーカフェカーテンの縫製指示に
走ったrueでした。車  

Posted by rue at 18:09Comments(2)こころ

2010年01月08日

傷にも負けず。

ジムで汗流してきました。
傷に負けてはいられません。

今年はスタジオプログラムのダンスばかりではなく、
ジムで筋トレも、ちゃんとしたいな・・・
マシンの要領がきちんと分からないまま、
なんとなくマシンしてるので。ワーイ


ジムトレーナーのNBちゃんが、ブログ見てくれてたようで、
「キリンさんに助けてもらったんだって?」って、

・・・・・

ケガのこと、知ってたんだぁ。ありがとう。晴れ




そう、「相手を知る」ということは大切。
先ほどもTVを観て思ったのだ。

ジムから帰宅してご飯を食べながら、
教育TVの「きらっと生きる」を観ました。

26歳の「自閉症」の男性の音楽大学での生活を
中心に紹介した番組内容でした。

そのひと「空気を読むのが苦手」という。
確かに、それを前提に見てると、理解できる行動も、

知らなければ、円滑なコミニケーションは
厳しい時もあるだろうな~と、思った。



どのような場合においても、トラブルが生じた場合、
お互いに「知ろう、理解しよう」という気持ち・姿勢が近道だろうな。

「知らなかった。」「そうだったんだあ。」ということ
結構あるんじゃないかな。

学んだよ~、今日、rueは。
(エライ!自画自賛)




おまけ



ニッパーくん、あなたは、どこから撮っても、淋しそう。
どうしたのかな?1歩、歩み寄るrueなのに、返事はないのね。


  
タグ :相手を知る


Posted by rue at 15:11Comments(6)こころ

2009年12月29日

ホッとしたよ。

昨晩、長崎の友だちから、プレゼントが届いた。
嬉しい!よりも先に、ホッとした。

彼女は、病気と闘っています。
離れている分、日常のふとしたときに思う・・・
元気に暮らしているかな・・・って。

思ってはいても、電話やメールは控えている。
先日rueクリスマスカードを投函してみた。

今はメールの世の中になって、
どこにいても瞬時に通信の時代。

でも、振り返ると、

手紙やカードを送っていた時代は、
相手を思いながら待つ豊かな空白の時間が
もっともっとあったと思う。


離れていても、思える友達がいる。幸せなことです。


今の時代はスピードに慣らされちゃって、目がまわる。
気をつけて、「ゆっくりしよう」としないと
ゆっくりできないもんね。




今回のプレゼントのひとつ、
ロクシタンのハンドクリームとソープ。

ありがとう。調度、同じものが切れてしまい、
欲しいな・・・と思っていたので、とても嬉しかった。

シュシュは早速ひーちゃんのお気に入り。
スタンプピンはダイニングの壁に。

写真の編みぐるみ:「guruちゃん」も
彼女のお手製で以前プレゼントしてもらったもの。







長崎の友だちからの手紙に書いてあった。
「大そうじをしながら、そうじができる幸せをかみしめてます!」って。

私の別の友だちも同じような事、言ってたな。
「お日様のしたで、お洗濯が干せるって幸せ!」

彼女は仕事が忙しくて、疲れきってしまいした。
今は家庭でお母さんをゆっくりしています。晴れ

そうなの、日常が普通にあることは至上の幸せ。
rueもそう思っています。



どうか、ささやかな毎日がこころ豊かにありますように。  


Posted by rue at 14:13Comments(8)こころ